数秘&カラーⓇ~初めて学んだカラーセラピー~

『カラーセラピストになりたい!!』と思わせてくれたのが、数秘&カラーⓇとの出会いでした。

一言に数秘と言っても色々な流派がありますので、ここでは私が学んだ【数秘&カラーⓇ】のお話をさせてもらいます。

  1. 数秘&カラーⓇとは
  2. 数秘&カラーⓇプレゼンターとは
  3. 数秘&カラーⓇで大切にしていること
  4. 終わりに

 

1.数秘&カラーⓇとは

数秘術は何千年も前から行われていた古代の叡智のひとつとして、古代から受け継がれた数や色というツールを通して万国共通の意味を持つ大変重要なものと扱われてきたそうです。現代では数秘術は一般的に占いとして捉えられていると思います。実際に、生年月日や名前(基本的には出生時の名前)からアプローチしていくので、そう思われるのでしょうが、数秘&カラーⓇ は鶴岡色彩研究所 鶴岡理保子先生が「ポジティブな数秘術」と「カラーの視覚効果」活用し融合させたオリジナルシステムです。

 

2.数秘&カラーⓇプレゼンターとは

私が学んだ数秘&カラーⓇは、現代数秘術を取り扱いつつも、何度も「リピートできる数秘」として「占い」とは一線を画しています。そのため、講座を修了した者は「プレゼンター」と呼ばれます。数秘&カラーⓇで大切にしているのは“気づき”です。数秘&カラーⓇプレゼンターが、その受けとる方の生まれ持った数字やカラーを通してお互いに喜び合いポジティブな気付きをシェアし、「幸せの気付きの種」をプレゼントする存在ですということです。

3.数秘&カラーⓇで大切にしていること

2.でも少し触れましたが、数秘&カラーⓇで大切にしていることは“気づく”ということです。数秘&カラー®︎プレゼンターシステムでは、自分を知り自分への思いやりと幸福度を高める為に、パーソナルナンバーの算出をご提案しています。

生まれ持った数字やカラーは変わりませんが、同じ数字、カラーでもその時その時で気づくことが違います。また、その年によって自分のテーマとなる数字、カラーが違います。その数字やカラーの意味から、自分が何に“気づく”のかが大切なのです。

その“気づく”ことをお手伝いするのが数秘&カラーⓇプレゼンターなのです。なので決して「あなたは〇〇です。」、「△△しましょう。」と話を進めることはありません。数字や色の意味やイメージはお伝えしますが、そこから受けとる方が、何をイメージし、何を思ったかお話をしていただくことで“気づいた”ことを大切にお話を進めていきます。

まずは自分の生年月日からわかる数字とカラーを知り、その数字とカラーの意味から何に気づくのか…自分で気がつかなかった一面を知ることができるかもしれません。もしくは、「やっぱりそうなんだぁ」と感じることもあります。それも“気づき”ですよね。

 

4.終わりに

生まれ持った数字やカラーは一つではありません。

私は自分の資質となる数字とカラーを知ったとき、受け入れられませんでした。『自分とかけ離れてる』と思ったからです。でも、そのほかの数字・カラーと掛け合わせることで妙に納得(笑)だから、これまでこういうことでつまづいてきたのか、とか、だから自分はこうなんだとか、こういう考え癖があるんだということに“気づく”ことができたのです。同じ数字、カラーを持っていても、その人が気づくことには違いがあります。それが大切なのです。そして、そのことで自分が唯一無二の存在であると、自分は自分、only oneであると“気づく”ことができるきっかけになるのです。

カラーセラピーの問い合わせ、申し込みは
よろしくお願いいたします

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中